酒の匂いは3ステップで改善!口臭を根本的に消す方法

 

 

 

酒を飲んで帰ると妻や娘に「口臭い!あっち行って!」と冷たいことを言われたことってないですか。

 

酔っぱらって帰るとどうしても歯磨きなどをおろそかになりがちです。酔いで頭が回らないので家に帰って気づいたら朝だったという経験をされた方もいるでしょう。

 

妻には「もう飲みに行くのはやめて!」と言われたりしても、飲まないとやってられないと思う方も多いでしょう。

 

それに仕事の付き合いで飲みに行かなければ行けないケースも珍しくありません。本当は行きたくないけど上司からの誘いなので断るわけにもいかないと嫌々飲みの場に行かなければなりません。

 

 

お酒を飲むとどうしても出てきてしまうのが口臭です。口臭は自分では気づきにくいのが特徴なんですが、お酒を飲んだ後は自分でもはっきりわかるくらい臭います。

 

特に次の日の朝の口臭にびっくりされた方も多いでしょう。

 

 

この口臭どうにかしたいですよね!特に女性の方は口臭があるというのは大きな悩みだと思います。

 

口臭がある女性は男性の目から見てもNGな場合が多く、特にエチケットを怠ってはいけない部分です。


 

お酒を飲むときに意識する3つの要素

 

 

 

お酒を飲むことが決まった時は3つの要素を意識することで次の日の朝の口臭を軽減することが可能です。

 

それは・・・

飲み始める前
飲んでいる時
飲み終わった後

 

この3つの段階に分けてそれぞれ対策をすることによって口臭を大きく改善することができます。

 

この方法を知っているか、いないかで劇的に翌日の口臭が変わってくるのでぜひ実践されることをおすすめします。

 

口臭対策は二日酔い対策と似ている部分があるので、同時に体臭や二日酔いにもアプローチすることができます。

 

飲み始める前にできる対策

 

 

栄養ドリンクを飲む

 

 

栄養ドリンクを飲むことによってアセトアルデヒドの分解を早める事が出来ます。

 

このアセトアルデヒドが体内に残ることによって口臭が発生します。

 

そのため、栄養ドリンクを飲むことで肝臓の細胞が活性化され、肝臓での解毒機能が高まり、アセトアルデヒドの分解を早める事が出来ます。

 

日本人は特にこのアセトアルデヒドの分解能力が弱いと言われているので栄養ドリンクを補給して分解を促進できるようにしましょう。

 

 

炭水化物を摂取する

 

 

 

飲み始める前にある程度胃の中に食べ物を入れておくことは大切です。

 

胃が空の状態でお酒を飲む始めると胃をダイレクトに刺激してしまい、口臭を発生させる原因になってしまいます。

 

口臭の4大原因の1つは胃や腸などの腸内環境の悪化です。胃の調子が悪いと口の中が苦くなるのはそのためです。

 

なので、炭水化物を摂取して胃を保護することは口臭を予防することに直結します。

 



飲んでいる時にできる対策

 

つまみを口にしながら飲む

 

 

 

先ほども述べた通り胃が空腹になるのは口臭が発生する原因になるので極力避ける必要があります。

 

そのため、飲んでいる時もチョコレートやピーナッツなどを食べながら飲むようにすることによって胃の負担を減らすことができます。

 

また、チョコレートなどの糖分を摂取することは二日酔い対策にもなるのでおすすめです。

 

 

水分を摂る

 

 

 

お酒を飲む際はアルコールとは別に、お茶やソフトドリンクと一緒に飲むことも効果的です。

 

水分と一緒に飲むことによってアルコールの量を調整することができます。アルコールが減るという事はアセトアルデヒドの摂取量も減ることになるので、口臭を減らすことにつながります。

 

水などでもいいのですが、おすすめは緑茶などのお茶です。お茶に含まれるカテキンには高い消臭効果があることが分かってきています。

 

そのためお茶を使用した口臭サプリなども近年販売されています。

 

 お茶のチカラでエチケット対策!【シュワケア】

 

飲み終わった後にできる対処法

 

ヨーグルトを食べる

 

 

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には腸内環境を整える働きがあります。腸内環境を整える事によって口臭の発生元を抑える事ができます。

 

また、アルコールを飲んだ後は下痢や嘔吐などで体調を崩しやすいので、ヨーグルトで体内環境を整えることもできます。

 

 

ガムを噛む

 

 

 

アルコールに含まれるアセトアルデヒドは水分を奪い去る働きがあります。それが原因で脱水症状を起こすこともあるのですが、それによって唾液の量も減ってしまいます。

 

唾液の量が減ると口内が乾燥します。すると、唾液はネバネバな唾液に変化していきヨダレのような嫌な臭いを発生させてしまいます。

 

ガムを噛むことによって唾液の分泌を促し口内の乾燥を防ぐ働きをしてくれます。

 

 

口臭サプリを使用する

 

 

 

お酒の臭いを抑えるには口臭サプリも効果的です。飲み終わった後に1粒飲むだけで翌日の臭いが大きく変わってくるので効果を実感しやすい方法です。

 

その手軽さから口臭サプリを利用する人は年々増加しています。


 

翌日に絶対口臭を残したくない場合は口臭サプリがおすすめ

 

「次の日は大事な会議がある」

 

「人と会う約束がある」

 

「デートがある」

 

など次の日に絶対臭いを残したくない時ってありますよね。

 

そんなときは口臭サプリが一番確実です。

 

飲み終わった後に口臭サプリを使用することで次の日の口臭は大幅に改善されます。

 

これは多くの人が実感しています。口臭サプリのおかげで気持ちよく1日が過ごせた!などの喜びの声も口コミなどを中心にたくさん寄せられています。

 

会議中相手に不快な思いさせたくないですよね!
友人に苦笑いされたくないですよね!
恋人と一緒にたくさん笑いたいですよね!

 

だったら、口臭サプリが一番です。

 

別に飲み会の後だけに使えるわけではありません。カバンの中に入れて、気になる時にいつだって使えるのでムダになることは決してないと思います。

 

むしろ、そのまま歯磨きだけで済ませるほうがよっぽど不安だと私は思います。

 

少し嫌な話ですが、口臭が原因で別れるカップルもいます。本当です。それくらい人は臭いに敏感なんです。
(詳しくは【好きだけど・・・】口臭が原因で別れるカップルが増加中をご覧ください)

 

 

口臭サプリ一つで口臭の悩みが改善されるのであれば私は安いと思います。

 

数千円払って人との出会いを大事にするか、それとも数千円ケチって人との出会いをムダにするか、どちらが大切かはその人によると思いますが、私は人との出会いを大事にします。

 

もしあなたもそう思うんだったら一度試してみるのもいいかもしれませんね^^

 

 

 

口臭サプリをたくさん見てきた私がおすすめする商品も紹介しておきます。

 

どの商品も口コミで評判の高い商品なので失敗することは無いと思います。

 

良かったら参考にしてください( ´∀` )

 

ビースマイル

 

公式サイト↓↓↓↓

 

ビースマイルと聞くとホワイトニングをイメージされるかもしれませんが、口臭に特化したタイプの商品も販売しています。

 

1日90円で始めることができて経済的な商品です。初回990円で購入できるので一度試してみたい方にはおすすめです。

 

 もう彼氏に嫌われない!ビースマイルの効果でお口ケア

 

 

ルブレン

 

公式サイト↓↓↓↓

 

ルブレンは売上日本一の口臭サプリです。消臭効果も非常に高く、高い評価を得ているサプリです。

 

このルブレンは一般的なタブレットタイプではなくプッシュタイプの口臭ケアです。

 

有機認証済みのオーガニックを使用しているので健康面も気にする人におすすめです。

 

 売上日本一!口臭対策「ルブレン」の評判や口コミは?

 

 

ブレスマイル

 

公式サイト↓↓↓↓

 

ブレスマイルは歯科医師との共同開発で生まれた口臭サプリで、口臭の4大原因すべてにアプローチすることを可能とした商品です。

 

この商品は全額返金保証付きなので自分に合わないと思えばお金は全額帰ってきます。

 

一度ノーリスクで試してみたい場合にはおすすめです。

 

 ブレスマイルの効果って実際どうなの?口コミも調査

 

 

シュワケア

 

公式サイト↓↓↓↓

 

シュワケアは静岡の老舗お茶屋さんが開発した口臭サプリで、お茶に含まれるカテキンの力で口臭をケアすることを目的とした商品です。

 

お茶に含まれるカテキンは高い消臭効果があると近年注目を集めている商品です。お茶のことを知り尽くした老舗お茶屋さんだからこそ誕生した商品です。

 

 シュワケアの評判や口コミを徹底調査